さてさて、今日は昨日の続きになりますよー。
まだ第一弾を読まれていない方は先に読んどいてくださいね。

美鈴が思うアドセンスのアレコレ



えーと、そうですねー
今日は「グーグルアドセンスのメリット・デメリット」について語ろうかなぁと思いまっす!


まず「メリット」に関してですが・・・


・・・・・。



・・・・・・・・・・・・・・。







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(゚Д゚;)ハッ!!





これ、昨日の記事でほとんど書き尽くしちゃいました(笑)




こういう無計画性なところが美鈴にはちょこちょこありますw
こんな事なら、昨日もっと計画的に記事を書けば良かったなぁ。

そうですねー、昨日も伝えた

  • クリックされるだけで収入が入る
  • 記事を売り込む必要が全くない
  • 家族や友人にも堂々と話せる
  • 1クリックされる力がつけば、あとは記事を増やすだけでいい

ここら辺以外にで「アドセンスならではのメリット」を上げるとしたら



記事のネタ探しに困らないって事ですかね~。



私が行っているアドセンスは「お役立ち系」といって
日々の生活の中での困り事や悩み事、
季節のイベント事なんかについて記事を書いていくんですね。
んで、これ、記事を書くネタに全く困らないんです。



例えばですが、ここ最近の私の生活に起きた事

・家族旅行に行く
・娘が水いぼになって、病院を受診する
・鍋を思いっきり焦がす

この3つの出来事だけでも

・旅行先に行った観光地
・泊まったホテルの詳細
・おすすめ移動手段
・子連れで旅行に行く時のポイント
・子供が水いぼになる原因
・水いぼ対策について
・子供が水いぼで病院に行った時の先生の診断や処置内容
・鍋の焦げ付きを落とす方法


これだけの記事が書けちゃいますもん。
アドセンスだと、普段の出来事がぜーんぶネタになっちゃうので、

  • 過去の自分自身の経験
  • 今まで悩んだ事やその解決策
  • 日々のふとした疑問

ここら辺をそのまま記事にしてしまえば、毎日書くネタに困らないんです。

これがほら「物販系」とかだったら
「全く興味がない商品」に関して調べて記事にしないとじゃないですか。

よく男性アフィリエイターが美容関係の記事に挑戦して、
「めっちゃ不自然な内容の記事」ができあがるなんて事がありますが、
アドセンスの場合「自分の身の回りで起きた事」をネタにできちゃうので、
ネタにも困らないし、記事もスラスラ書けちゃったりするんです







だって自分が経験した事だもん。
そりゃ、記事を書くのも簡単ですよ。








いくら稼げる内容でも毎日の作業が苦痛に感じてしまうようならキツイですものね。
その点、アドセンスは「楽しく作業を続けられる」というのが魅力かなぁと思いまっす♪





さて、次に「アドセンスのデメリット」について紹介しますね。

うん、これはね、私が今アドセンスアフィリエイトだけを専門で行うのではなく、
「情報商材アフィリエイト」を始めた理由でもあるのですが、
アドセンスって1度コツをつかむとチョロイというか、とても簡単なんですね。

だって、同じ要領でただ記事を書けば良いんですから。

記事の内容は違っても「記事を書くためにする作業」って全く同じなんです。
↓例えば、私が行っている作業はこんな感じです。

1、パソコンを開く
2、キーワードを考える(というか、先に生活の中でキーワードを探しておく)
3、キーワードに需要があるかどうかを調べる(ツール)
4、そのキーワードで検索する人は具体的にどんな悩みがあるのか調べる(ツール)
5、悩んでいる人に向けて記事を書く

この作業をただひたすら、事務的に黙々と繰り返せばいいんです。
だからですね、





飽 き ち ゃ う ん で す (*´Д`)





そりゃー、最初は「稼がなきゃ!」という気持ちもあるので
ひたすら記事書きに没頭できるのですが、
それが半年、1年と続くとね・・・


なんだろ、「もういいかな?」ってね。


ある程度稼げるようになったから、あとは少しの作業で継続収入を得ながら、
他のアフィリエイトにも挑戦してみたいな~なんて気持ちになってくるんですよね。

本当なら、1から情報商材アフィリエイトを始めるよりも
既に結果が出ているアドセンスで新しく特化型ブログを作ったり、
今のブログにドンドン記事を詰め込んだ方が
早い段階で月収50万、100万という収入を得られるというの分かっているんです。


分かってはいるけど・・・飽きちゃったんだもーん(-ω-)/


その点、情報商材アフィリエイトはやる事がたーくさんあって面白いんですよね~。
むしろやりたい事がいっぱいあり過ぎて、全然時間が足りない感じ。
メルマガ書くのも好き勝手に書けるから、楽しいですもん。



・・・って、話がそれました。
今は情報商材じゃなくて、アドセンスの話でしたね。




んで、このアドセンス、私は飽きちゃったのですが、
これ、ハマる人はハマるので「事務的な作業」が苦手でないなら
ひたすらアドセンスを極めるっていうのもありですよね。

現に私の周りにもアドセンス収入だけで
50~100万以上稼いでいる人がゴロゴロいますからね。

ここら辺は完全に「向き・不向き」の問題になるのかなぁと思います。
「同じ作業を無心でコツコツと続けられる人」ならアドセンスに向いていますが、
「同じ作業の繰り返しが苦手な人、ド派手にパーッと稼ぎたい人」の場合はアドセンスは向かないかな。




以上、
私なりに「アドセンスのメリット・デメリット」をまとめてみましたよ。

明日は、そうですねー、
「アドセンスの現状」についてお話してみようかなぁと思います。

あ、でも、もしかしたら「怪獣娘ちゃんが暴れだして記事が書けなかった」なんて
事もあるので、その際は明後日にでもまとめてみます!

ではでは、また!


美鈴