記事を書いても書いてもアクセスが増えない



あなたはそう悩んではいませんか?

  • 「100記事以上記事を書いたのにアクセスがほとんどありません」
  • 「1日の報酬はいまだに1~2円です」
  • 「どうやったら美鈴さんのように売り上げを伸ばす事ができますか?」


私が情報発信の仕事を始めてから
この手の相談メールを本当によく頂きます。
それで、たまに相談者さんのブログを拝見するのですが、

あのー、正直に言っていいですか?



「そんな記事の書き方」じゃ
何百記事書いてもアクセスは増えませんよ!





なんだかなぁ~。
みんなアクセスを増やすために「やれキーワード選定だ」
「やれ穴場キーワードだ」とか言っていますけど、
(というか、私自身よく叫んでますけどw)それ以前の問題なんですよね。


ちゃーんと記事の書き方を学んで、その上で正しいキーワードを選べば
そりゃーもう簡単にアクセスが増えるんだけどな
それこそ1記事で1日10,000PVとか行ったりするんだけどな・・・。




「アクセスを増やしたいんであって、
 記事の書き方を学びたいんじゃない!」



あ、今そんな声が聞こえましたよ~。
確かにアクセスを増やすためには「キーワード選定」等が重要ですよね。




が、ですね!




それ以前にもっと大事なのが
「 記 事 の 書 き 方 」なんですヨ!


残念ながら、あなたが「今の記事の書き方」を修正しない限り
永遠にアクセスが増える日はやってきません。

ではでは、なぜ「記事の書き方」が悪いとアクセスが増えないのか、
そしてどんな「記事の書き方」をすればアクセスが増えるようになるのか
そこのところを美鈴がお話していきましょう!

なぜあなたのブログはアクセスが増えないのか

なぜあなたのブログのアクセスが増えないのかというと、
「キーワード選定」とか「ライバルの強さ」とか以前の問題で





「あなたの記事が最後まで読まれていないから」です。





いくら「需要があるキーワード」や
「ライバルがいない穴場キーワード」を見つけたとしても
「読まれる文章の書き方」ができていない状態では全く意味がなく、
あなたのブログにアクセスが増える日はやってきません。

何度見てもアドセンスやASPの収入画面は「0」のままです。



なぜなら、現在のグーグル検索エンジンはとても頭が良く、
「記事の滞在時間がどのくらいの長さか」で
「あなたの記事が読者に役立つ記事かどうか」を判断しているからです。

つまり、検索エンジンは
「どのくらいシッカリと記事が読まれているのか」を重要視して
「ちゃんと最後まで読まれている記事」を
検索結果の上位に表示する仕組みになっているんです。




という事は・・・
「読者から全く読まれない記事」で
いくらアクセスを増やす努力をしても意味がないというか、
努力のムダになっちゃうんです(ノД`)・゜・。




だって、それって「サッカー選手になりたい!」と思っている人が
最低限の筋力トレーニングもせずにヒョロヒョロの身体のままで、
いきなり「プロに挑戦している」ようなものですもの。
それで「なんでプロに勝てないんだろう」と悩んでいるんですね。

しかも、「プロに勝つにはどうすればいいんだろう?」と考えて、
なぜか「アクロバティックなシュートの蹴り方」の練習を始めちゃうというね・・・。



そりゃー、勝てませんよ。
やってる事がめちゃくちゃですもん。



「最低限の基礎の基礎」が出来上がっていないと
いくらその後に正しい練習をしたって意味がないというか、
全て無駄に終わってしまいます。


アフィリエイトでも同じで「全てに通じる基礎の基礎」って
記事の書き方であり「ライティング能力」なんです。

そこを通り越して
いきなりアクセスを増やすような努力をしたって意味がないんです。

「最後まで読まれる記事」の書き方って?

「記事を書きさえすれば、読者は最後まで中身を読んでくれる」


あなたはそんな風に思っていませんか?
もし、そう思っているとしたら・・・




ものすごーくイタイ勘違いです。




はい、今すぐに考えを改めてくださいねー。

というのも、
読者はあなたが思っている程記事を読んでくれません。
少しでも「記事が読みにくいな」と感じたら
あっという間にあなたの記事を閉じてしまいます。


実際、私もネットサーフィンをしている時に
「この記事、文章硬いし構成もヒドイし読みにくいなー」と思ったら、
どんな素晴らしい内容が書かれた記事でも読むのやめちゃいますもん。

あなたもそんな経験をした事ありますよね?




「だったら、どんな記事なら最後まで読まれるの?」




当然、そんな疑問が出てくると思うのですが、結論から言ってしまうと、
最後まで読まれる記事というのは「読者がストレスなく読める記事」です。

もっとわかりやすく言うと「小学生でもわかるような記事」ですね。



「最後まで読まれる記事」を書くために巧みな文章力や、
ものすごーい語彙力なんて必要なく、ただ単純に
「小学生の子供が読めるような記事の書き方」をすれば良いだけなんです。


「そのくらい自分にもできているよ!」


そう思った、あなた。
本当にあなたの記事は「小学生でも最後まで読める記事」になっていますか?

確かにあなたから見たら「読みやすい記事」になっているかもですが、
他人から見ても「読みやすい記事」になっているとは限りませんよ。

ほら、自分のブログって他の人から
客観的に見てもらう事ができないじゃないですか。
判断材料が自分しかないから「読みにくい記事」に
なっていたとしても自分じゃ気づかないんですよね。



だって、美鈴が相談者さんに見せてもらったブログって
「記事の書き方がなっていないブログ」が多いんですもーん。


そりゃー、ね。うん、稼げないワケですよ。

コピーライティング教材の多くは「中級者向け」

「よし!だったら読まれる記事の書き方を学ぶために
 コピーライティングの教材を購入しよう」

そう思った人、ちょっと待ってください!
確かに「記事の書き方を学ぶ=コピーライティング系教材」になりますが、




「どのライティング教材でもOK」
というワケではないんです。





なぜなら、世の中に出ているコピーライティング教材は
ほとんどが「中級者向け」に作られているからです。


おそらくあなたが現段階で「コピー系の教材」を
購入して読んだとしても

  • 「難しすぎて意味がわからない」
  • 「実践したとしても結果が出ない」

という結果になってしまいます。
その為にあなたの大切なお金を使うのはモッタイナイです。




「だったらどうすればいいの?」



となるのですが、
実は他のコピーライティング教材には書かれていない
「わかりやすい文章の書き方の基礎」が書かれている教材があるんです。



そう、それこそが「ミリオンライティング」です!




私、こういった「最後まで読まれる文章の書き方」ができていない人向けの
教材をずーっと探していたんですけど、中々見つからずにいたんですね。

で、この「ミリオンライティング」に出会った時、





「まさにこれこそ私が求めていた教材だ!」






って震えちゃいましたもん。
文章を書く上での基礎中の基礎がキッチリ書かれているんです。
その上で「物を売るためのテクニック」もちゃーんと書かれていますし、
しかも他のライティング教材が1万円以上するのに対して、
ミリオンライティングのお値段は3,980円!

この低価格でキッチリ「記事の書き方の基礎&コピーライティング」が学べるって
「ちょっ・・・販売者さん、大丈夫ですか!?」って言いたくなっちゃいます(笑)


もちろん「いや、自分の記事は最後まで読まれている」と
自信を持って言える方はこの教材を購入する意味はない
ですよ。

キチンと記事を書けてさえいれば、アクセスが増えない原因は他のところにあるので。


が、そうではなく、あなたが

  • 「最後まで記事を読まれている自信がない」
  • 「どうしても硬い文章になってしまう」
  • 「記事を書こうとすると言葉がゴチャゴチャになって手がとまる」
  • 「読者の滞在時間が短い」
  • 「読者の離脱率や直帰率が高い」
  • 「記事をたくさん書いているのに全然アクセスが増えない」

こんな状況にあるのなら、
いち早く「ミリオンライティング」で「わかりやすい記事の書き方」を学んでください。

なぜなら「最後まで読まれる記事」を書けないと、
あなたは一生稼げないままになってしまうからです。

今すぐミリオンライティングで記事の書き方を学ぶ

ザ ミリオンライティングの美鈴特典は?

さて「わかりやすい記事の書き方」が学べるミリオンライティングですが、
美鈴からご購入された方には「美鈴が普段記事を書く時に気を付けている事」を
まとめたPDFファイル「読者から好かれる記事の書き方講座」
特典としてプレゼントさせて頂きます。

↓ちょっとチラ見



というのも、確かにミリオンライティングは「わかりやすい文書の書き方」を学べるのですが、
何と言いますか「ちょーっとだけ情報が足りないかな」と思いまして。

もう少し「心者向けの記事の書き方」のボリュームがあったら良いなぁ~。
もっと「具体的な記事の書き方」まで説明してあったらさらに良いのになぁ~。
ってか、どうしたら初心者が「わかりやすい文章の書き方」を効率よく学べるのかなぁ?

と考えてみた結果「だったら私が作ってしまおう!」と思いまして、
それで、この特典「読者から好かれる記事の書き方講座」を作っちゃいましたw


気になる講座内容ですが、こんな感じになっています。

1、読者の興味を惹き付け、ぐいぐいと続きを読ませる「冒頭文の書き方」
  ~美鈴の見本例文も載せちゃいました~


ネット界には「チンプンカンプンな冒頭文」を書いている人が多い事。
そりゃ読者は続きを読みません。

え?ここでは「普通の冒頭文の書き方」なんて説明していませんよ。
美鈴が冒頭文を書く上で行っている「具体的な手順」を見本例文付きで公開しちゃっています。
これを読んだらあなたは「冒頭文の書き方がわからない」なんて口が裂けても言えなくなっちゃいますよ。


2、読者が思わずあなたを好きになってしまう「親しみやすい文章」の書き方
  ~実はこんなに簡単なんですYO~


もうね、文章が硬い硬い!しかもそういう人に限って、
気づかないうちに「読者から嫌われるような事」を書いちゃうんですよね。
この方法で記事を書けば、読者はたちまちあなたの事を好きになり、あなたの濃いファンになってくれるはずです。


3、記事を書くのに時間がかかる人必見!記事がスラスラ書けちゃう意外な方法
  ~記事書きに何時間も使うのはもうお終いです~


1本の記事を書くのに何時間も時間を掛けてられません。
頭がごちゃごちゃして言葉が出てこない人はこの方法で記事を書いてください。
ほら、あっという間に記事が書けちゃうでしょ♪


4、永久保存版!文章を書く時にこれだけは守りたい10項目
  ~美鈴の記事構成も暴露しちゃいます♪~


アフィリエイト界には「基本中の基本」が出来ていない人が多すぎます!
そんな「読み手にストレスを与える記事の書き方」ではいつまで経っても稼げないままです。

しかも、その基本中の基本は「当たり前すぎて」誰も教えてくれないんですよね。
そこで、美鈴が「わかりやすい文章を書くための基本10項目」をまとめちゃいました。
おそらく、こんな特典を付けているのは私だけです( ̄ー ̄)ニヤリ

最初はもっと簡単な内容にするつもりだったのですが、
「これも詰め込みたい!あっちも載せたい」とか思ってたら
39ページというけっこうなボリュームになりましたw

しかも、なんとなんと!特典の中には

  • 美鈴が実際にアドセンスブログで書いている冒頭文の書き方
  • 美鈴がよくアドセンスブログで使っている「記事の構成」

という実践的なテクニックまで載せちゃいましたよ。
本当はマネされたくないから秘密にしておきたかったのですが・・・(笑)

もちろん「美鈴の永久メールサポート権」もついていますので、
ミリオンライティングを美鈴から購入された際には、
学んだノウハウを200%活かすために、これらの特典をガッツリ利用してくださいね。

「美鈴の特典を受け取りたい!」という方は
1、「ミリオンライティング販売ページ」へ飛び、
2、販売ページ下の「お申込みはこちらをクリック」と書かれたリンクをクリックした後、
3、インフォトップで「美鈴特典がついたミリオンライティング」を購入してください。

↓こんな「美鈴特典」がついたミリオンライティングを購入してくださいね。
ミリオンライティング特典
購入後、インフォトップ内の「注文履歴一覧」の下のほうにある
「アフィリエイター特典一覧」の中から
「美鈴特典」をダウンロードできるようになっていますよ。

*美鈴特典が付いたミリオンライティングを購入されないと
 特典の受け渡しができませんので注意してください。

*もし「美鈴特典」が表示されない場合には
 「こちら」からクッキーの調整をお願いします。

美鈴特典付きミリオンライティングを購入する


美鈴特典を受けられた方の感想

かなえさんから頂いた感想

お値段の割に、濃ゆい内容だと評判の商材「ミリオンライティング」ですが、
あまりの濃ゆさに、一度読んだだけでは頭がパンクしそうでした。

一方、美鈴さんの特典は、商材と対照的(笑)。
あ、内容が薄いって意味じゃなくてです。

すっごくわかりやすくて、一発で「ああ、なるほどな~」
それなら、私も実践できる!


手を動かして記事かいていかないと上達しませんものね。結局は、実践ありき。
とっても即戦力になる特典でした。

美鈴さんの特典をいったりきたりしながら、
肝心の商材の方も、2度3度繰り返し読んでます。







===================================

美鈴は無料相談をガンガン受付中です♪
もし何か「分からない事」や「疑問に思った事」
その他「アフィリエイトに関する相談」があったら
いつでも美鈴にメールしてくださいね♪
↓  ↓  ↓
美鈴にメールする

===================================
応援していただけると、美鈴が小躍りして喜びます♪
(∩´∀`)∩